HOME > 診療案内 > インプラント

診療案内

インプラント

インプラントとは、抜けてしまった歯の部分に
インプラント(人工歯根)を埋入することで人工の歯を取り付ける治療法です。

「第2の永久歯」とも言われ、入れ歯やブリッジよりも自然な噛み心地になりますし、
周囲の歯に負担をかけることなく治療できます。
天然歯のような自然な噛み心地、自然な見た目、
自分の歯のように不自由なく噛めることが大きな特長です。

ただし、患者様によってはインプラントを入れることができない方も
いらっしゃいますので、まずは一度ご相談ください。


インプラントのメリット

  • 自然な見た目
  • しっかりと噛める
  • お手入れが簡単
  • 歯を削らない
  • 発音が安定する
  • 虫歯にならない

インプラント治療について

インプラントは失ってしまった歯の部分を修復する方法の中でも、お口の機能回復や他の歯への負担も少なく、とても有効的な治療方法です。
年齢や口腔内の状態など個人差もありますが、約3ヶ月~1年が一般的な治療期間です。

口腔内診断

口腔内の状態をしっかり検査し、治療法や通院期間などの治療計画をたてます。

インプラント素材

アバットメント、フィクスチャー、被せと高品質な素材を使用します。

治療方法

患者様に負担のない治療方法を選択し、最新の機器で安心・安全な治療を行います。


こんな方にオススメです

  • 入れ歯が合わない
  • 入歯の
    お手入れが面倒
  • 病気や事故で
    歯を失ってしまった
  • 健康な歯を
    削りたくない方
  • 歯に負担を
    かけたくない
  • 再治療や
    メンテナンスを
    簡単にしたい
  • 1本だけ歯がない
  • しっかりと
    噛みたい人
  • 見た目がキレイな
    自然な歯がほしい

\ワンポイントアドバイス/

インプラントは、患者さんに合わせて1本ずつ造るので、見た目も噛みごこちも天然の歯とほとんど変りません。最新の歯科技術によって、自分の歯と同じように作ることが可能です。
若い人はもちろん、入歯がイヤだというご高齢の方にも利用していただきたい治療です。
ご不明な点はお気軽にお問合せください。


このページのトップへ